ホリデイ・トレッキング・クラブ

*西貢及清水灣の山歩日記*

山歩の日: 2019年1月27(日曜)
目的地: 石屋山(481M)
地域:西貢 参考地図:西貢及清水湾
最寄り駅:MTR烏渓沙 9時集合
水・食料:MTR烏渓沙站にて(途中補給場所なし) 
天気:晴れ時々曇り、最高気温27度 湿度80%
報告&写真:名取  難易度:2.5 藪警報:1.0 歩行距離7キロ弱   
 
【報告】
1)  参加者:佐藤、米田、山崎、小野、岡部、名取
2)  歩いたコースと時間(開始~終了)烏渓沙から5人乗りのタクシーで榕樹澳へ。ここで米田さんと合流し、嶂上郊遊徑からスタート。いきなり延々と登りが続きへとへと。
・やっとの思いで峠(坳門)に着くと企嶺下海の向こうに馬鞍山が見渡せる 絶好のView Point。しばし休憩。
・ここから目指す石屋山のピークが見え、意外と楽に頂上へ。シャープピークも見えたが、やや霞んでいてちょっと残念。
・11時に下山開始。当初は海下に降りる予定がショートカットで高塘に向かう。
・海下路に出てしばらく歩いたところで西貢行きのミニバスが通ったのでこれを止め、本日の行程終了。
 
 
【打上げ】富雅海鮮酒家
4人用コースプラスアルファで注文。一人200HKDで精算
 

嶂上郊遊徑入口にて

きつい階段

坳門からの眺め

 

山頂を目指して

山頂の設備いろいろ

山頂写真1

 

山頂写真2

シャープピーク遠望

打ち上げ!

美しいエビ

 
活動レポート






「難易度」について

「難易度」はあくまでも参考目安です。
体力や体調、季節や天候によって変わること、御留意ください。
(難易度1)初心者、松コース 
(難易度2)初心者、竹コース 
(難易度3)初心者、梅コース 
(難易度4)中級者コース
(難易度5)上級者コース

標距柱(Distance Post)とは

Trailと名のつくコースの起点から500メートル毎に設置された標識のことで、これを辿ると道に迷うことはなく、もし救助が必要になって999に電話する時も、この数字を言うと見つけてもらい易い。
999=救急車、ヘリコプター要請のEmergency Call,携帯電話可。呼び出した人のID・NOが必要。