ホリデイ・トレッキング・クラブ

*香港島・香港トレイルの山歩日記*

山歩の日: 2018年10月28(日曜)
目的地: ホンコン・トレイル セクション8 ドラゴンズバック
地域:石澳郊野公園 参考地図:香港島及隣近島嶼
最寄り駅:MTR港島線 筲箕灣(ShauKeiWan)駅 A3出口 
選手午前8時半集合(16km +α), 選手以外9時半集合(8.5km)
水・食料:補給場所なし 
天気:晴れ時々曇り、最高気温27度 湿度80%
報告:川島 写真:大橋/宇野/川島  難易度:2.5(約8.5km)   
 
■本日は藤崎さんの送別ハイクも兼ねていましたが、100キロ直前の練習日ということもあり、選手は8時半に集合してCP7からスタート。選手以外の方はドラゴンズバック(CP8)のみの行程としました。
CP7からは、宇野さん、大橋さん、岡部さん、渡部さん、川島の5名。
CP8からは、藤崎さん、大八木さん、加川さん、河本さん、玉野さん、土屋さん、室伏さん、米田さん、頼さん・陸さん、ジェームズさん&ご友人、小峰さん、小倉さん、田代さん、の15名。合計で20名の大賑わいでした。 
晴れで眺めもよく絶好のハイキング日和で、ドラゴンズバックは大渋滞でした。尾根戦を降り終えた地点で2グループは合流し、打ち上げの石澳に向かいました。
 
【打上げ】張記小厨
お馴染み石澳中泰酒家の対面にあるレストラン。タイミングよく大テーブル2つが空き
打ち上げができました。ビールを大量に飲んだもののHKD2,855でマイタン。
 

練習開始

タイタム湾を望み

プライベートビーチ(土地湾)

選手記念撮影

 

行きのバス

一般チーム集写真

プレートを囲み

絶景な背景

 

乾杯 !! 

乾杯その2 !!

最後のスピーチ

滑らないスピーチ

 

豆腐菜

炒蛋菜

肉糸麺

お疲れ様

 
活動レポート






「難易度」について

「難易度」はあくまでも参考目安です。
体力や体調、季節や天候によって変わること、御留意ください。
(難易度1)初心者、松コース 
(難易度2)初心者、竹コース 
(難易度3)初心者、梅コース 
(難易度4)中級者コース
(難易度5)上級者コース

標距柱(Distance Post)とは

Trailと名のつくコースの起点から500メートル毎に設置された標識のことで、これを辿ると道に迷うことはなく、もし救助が必要になって999に電話する時も、この数字を言うと見つけてもらい易い。
999=救急車、ヘリコプター要請のEmergency Call,携帯電話可。呼び出した人のID・NOが必要。