ホリデイ・トレッキング・クラブ

山歩の日: 2019年5月19日(日)
目的地: 老虎頭山(465M)
地域:Lantau Island大嶼山 大澳ー東涌
集合場所:中環三號碼頭
午前9時15分集合
水・食料:愉景灣で調達可
天気:晴れ時々曇り
報告&写真:名取  難易度:3.5 藪警報:1
 
【報告】
1)  参加者:一倉(初参加)、名取
2)  歩いたコースと時間(開始~終了)
・暑さと標高が敬遠されたのか待ち合わせ場所に誰も現れず、結局同じアパートの住人と2人で9:30発の船で出発。愉景灣に着くとビーチの向こうにすぐに今日の目的地、老虎頭山の堂々とした姿が見える。 
リゾートっぽい住宅地を抜けるとすぐに急登の登山口。暑いので無理せず休み休み上るが早くもバテバテ。
・標高238Mの三角点で愉景灣の絶景を眺めながらしばし休憩。パラパラと登山者がやってくるがなぜかみな欧米人。
・ピンクと白の花の咲き乱れる道を一旦下り、休み休み上る。かなりきつかったが風が吹いてくれていたのが幸い。
 結局スタートして約2時間で山頂に到着。愉景灣側と空港、新界側の両方の景色を堪能できた。ここは風があって非常に快適で気分爽快。
・予定より時間がかかっていたが、西の方に比較的平らな道が続いているのが見えたので予定通り老虎頭徑を進む。
 緩い下り基調のルートで花もあちこちで咲いており、途中奇岩なども見つつなかなか楽しい山歩き。ただ標高が下がるにつれ風がなくなり、最後はバテバテ。
・奥運徑と合流し、梅窩へ向けて下る。途中昨年水浴びした場所に寄ってみたが、かなり泡が浮いて水に浸かれる感じではなかったのが残念。
3時半過ぎにようやくゴール(歩行距離11.7Km)。

【打ち上げ
】 順興海鮮飯店
梅窩の碼頭近くの熟食中心の『順興海鮮飯店』にて二人で428HKDのセットを注文。蝦、貝、イカ、魚と一通り海鮮を 食べてビールも飲んで大満足。帰りの船では爆睡。
 

出発地点にて

愉景灣を見下ろす

 

 

老虎頭山を見上げる

お花畑を進む

花、接写!

 

 

山頂にて

誰かが切った岩?(試劍石)と大東山

道の真ん中に桃?(仙桃石)

動物みたい?

打ち上げ!

 

山歩の日: 2019年1月20日(日)
目的地: 東澳古道
地域:Lantau Island大嶼山 大澳ー東涌
最寄り駅:MTR東涌站、B出口あたり
午前9時集合
水・食料:東涌站周辺、深屈村近辺で調達可
天気:晴れ
報告&写真:岡部  難易度:3 藪警報:0  
 
【報告】
1)参加者  室伏さん、川島さん、河本さん、岡部
2)歩いたコースと時間(開始~終了)
 ・東涌バスターミナルから大澳行バス 11 に乗車(9:15)
  大澳 10:00頃
  大澳 ~ 東澳古道~東涌站  3時間 
3)距離 約14キロ 

(コメント)
大澳 到着 10時頃で昼間の賑わいとは違い人もまばら。東澳古道を歩き始める。
昨年開通した港珠澳大橋を横目に臨みながら進む。
規制があるのか大型バスしか走っていない様子。気温も低めで心地よい波音が続く。
1/3程の距離を進むと香港空港が見えてきて離陸音が聞こえ始める。
時間があればと予定していたTingsi Trai入口付近にたどりつくも登山道見えず???
20m程入っても登山道らしきもの見当たらず、昨年の台風の影響なのか藪のみ。
Tingsi Trai歩きは断念。参加者の皆さん地図頼りのみで計画してしまい申し訳ありません。
途中、離陸爆音の響く一見のどかな沙螻灣村を通り過ぎる。ここでは暮らせそうもありません。
13時頃 東涌站に到着。


【打ち上げ
】 百匯軒(飲茶)でHKD130/人 

 

 

 
 

山歩の日: 2018年12月23日(日)
目的地: 鳳凰徑Sec.1& 2(今回は2から1に逆行)
地域:Lantau Island大嶼山
最寄り駅:MTR東涌站、B出口
午前9時集合
水・食料:コース途中に補給場所なし 
天気:曇り、途中小雨
報告&写真:小野  難易度:4 藪警報:0.5~1   
 
【報告】
1)参加者 : 川島さん、山崎さん、岡部さん、小野
2)歩いたコース と 時間(開始~終了)
*東涌バスターミナルから9:15発の3Mのバスに乗り伯公坳にて下車。今回MoriQさんより乗る前に降りる場所を言って現金払いだと通常オクトパスで$16.2が$11.8になる情報を事前に入手しお得に乗車。ただ乗った直後から小雨が降り始め先行き少々不安な展開となった。
*我々以外にも2,3組伯公坳で下車。準備を整えて9:30ごろ出発、快調に登り始めたが15分ぐらい過ぎて振り返ると既に視界は悪く真っ白で、風も吹き始めた。今回コースはいいエスケープルートもないとのことでとりあえず行けるとことまで行くことに。
*途中一回休憩し、10:30前には大東山への分岐に到着し、頂上を目指す。視界悪化、風も強くなり、2,3回行きつ戻りつしたものの、なんとか11時前には頂上に。
*晴れていれば途中二東山、蓮花山も目指すこともあるそうだが視界不良で今回はスルーし、快調に下り、BBQスポットには12時過ぎに到着。最後のバス道は下りで時に駆け降りることも織り交ぜ、フェリーターミナルには12:30過ぎに着いた。
【打上げ】DEER HORN
*前回梅窩で打ち上げしたときに気になっていたネパール料理の店にチャレンジ。
*ステラの生ビールを1Jug、川島さん定番のカラマリ、ネパール風餃子、カレーセット、羊焼き肉セットを注文し合計で$640。一人頭きりのいい$160オール。
*店内のエベレストの写真を見ていたところ、山崎さんは近くの8,000メートル級もかつて踏破したこともあるとの話でしばし過去の山行きの話で盛り上がった。
 

スタート地点集合写真.

1回目休憩

大東山山頂1

大東山山頂2

 

梅窩方面を望む

鳳凰徑2入り口

DEER HORN前で

乾杯

 

カラマリ

ネパール風餃子

羊焼肉セット

カレーセット

 

山歩の日: 2018年12月16日(日)
目的地: 鳳凰徑Sec.5 & 6
地域:Lantau Island大嶼山
最寄り駅:MTR東涌站、A出口あたり 
午前9時集合
水・食料:補給場所なし 
天気:曇り
報告&写真:名取  難易度:2.5(約8.5km)藪警報:0   
 
【報告】
1)  参加者:森Q、室伏、川島、河本、山崎、小野、渡部、名取
2)  歩いたコースと時間(開始~終了)
東涌站から11番のバスに乗り深屈道で下車。天気予報では晴れだったが曇っていて展望無し。
觀音山434M)が最初のピーク。しかし展望も無く、風も強くて寒いのですぐに歩き出す。 羗山(459M)が二番目のピーク。ここも写真だけ撮って早々に出発。
・予定ではもう1つ靈會山(490M)のピークを踏む予定だったが、展望も望めないので鳳凰徑を外れ羗山郊遊徑に入り大澳に向けてショートカットのルートを取る。
・途中龍仔悟園に立ち寄るが野良犬?に追いかけられそうだったので早々に退散。鳳凰徑に戻ってひたすら大澳を目指す。大澳のバス停で森Qさんと別れ、打ち上げの店を探しながらぶらぶらと町を散策。
 
【打上げ】大澳蓮香酒家
アラカルトで注文。ビール7本で一人140HKD
 

鳳凰徑Sec.5入口にて

觀音山山頂

羗山山頂

 

ショートカットルートにて

龍仔悟園

乾杯!

打ち上げ!

 
活動レポート






「難易度」について

「難易度」はあくまでも参考目安です。
体力や体調、季節や天候によって変わること、御留意ください。
(難易度1)初心者、松コース 
(難易度2)初心者、竹コース 
(難易度3)初心者、梅コース 
(難易度4)中級者コース
(難易度5)上級者コース

標距柱(Distance Post)とは

Trailと名のつくコースの起点から500メートル毎に設置された標識のことで、これを辿ると道に迷うことはなく、もし救助が必要になって999に電話する時も、この数字を言うと見つけてもらい易い。
999=救急車、ヘリコプター要請のEmergency Call,携帯電話可。呼び出した人のID・NOが必要。